最新記事やキャンペーンなどの
お得な情報をいち早くお届け!

ユカヌバタイムス

31

Jul

健康としつけ

素朴な質問やふと浮かんだ疑問に原田さんがご名答
獣医師・原田洋志さんに聞いてみよう!
Q:暑くなる夏に向けて、気をつけるべきことはありますか?

すでにワンちゃんと一緒に生活している人はもちろん、これからワンちゃんをおうちへ迎えたいと考えている人、またワンちゃんと接点はないけど「そういえばあれって、どうなんだろう?」なんて、普段から湧いてくる疑問の数々。 でも誰に、どう聞けばいいかわからない質問について、ロイヤルカナンのサイエンティフィックコミュニケーションマネージャーであり獣医師としてのキャリアを持つ原田洋志さんがお答えします! 今回は季節の変わり目、これから訪れる夏の季節に気にかけたいワンちゃんの体調管理についての質問です。

サイエンティフィックコミュニケーションマネージャー/獣医師
原田洋志さん

Question

夏場にワンちゃんの体調管理で気をつけるべきこととはなんですか?
また夏に起こりがちなワンちゃんの変化はありますか?(神奈川県在住:30代女性)

(相談者のコメント)この夏から念願だったワンちゃんとの暮らしを実現させようと思って今まさに、いろんな人にワンちゃんとの暮らしについて話を聞いたり、本を読んだり、ペットショップのスタッフさんに相談しているところです。
そこでこれから暑くなる夏場、ワンちゃんの体調管理や生活の変化について、気をつけるべきことがあれば教えて欲しいと思います。

―まさにこれからワンちゃんと一緒に暮らし始めようとしている方からの相談ですが、どんな犬種と暮らそうと思っているかなどは書かれていませんね。まだ考えている途中なんでしょうか。

なるほど、ワンちゃんの種類によって気をつけるべきことは細かく違ってくる部分があるので、そこには触れず、あくまでワンちゃん全般に言える注意点をお話しします。
夏といえば人間も同じですが、お散歩中の熱中症に気をつけましょう。ワンちゃんは呼吸で体温調整をしているので、散歩中に「ハァ、ハァ」と言い始め、息が荒くなって、ぐったりしてきたら涼しいところへ行き体温を下げてあげてください。体を冷やすには脇の下など、大きい血管が通っているところを冷やしてあげ、お水を飲ませてあげましょう。

―全身を毛で覆われているワンちゃんですから、確かに暑さ対策は必須ですね。

ええ、そうですね。でもまずはじめに、ワンちゃんがそんな状態になる前に真昼の暑い時間の散歩は避け、朝夕の涼しい時間でもちゃんと暑さ対策をして散歩へ出かけるよう心がけましょう。特に真夏のアスファルトは日中の熱を吸収していてとても暑く、ワンちゃんはその上ギリギリを毛に覆われた状態で歩いているんです。なので人間の体感温度よりも暑く感じていることを踏まえて散歩しましょう。散歩へ出かけられる暑さかどうかの目安は、オーナーさんが地面を素手で触って熱くないかどうかです。

―なるほど、日光の当たりが弱くなる時間帯でも地面の温度などに注意する必要があるんですね。心に留めておきたいと思います。

あとは夏場ですと、ご飯を食べなくなるワンちゃんがいます。それを「食欲がなくなったのかしら?」とか「夏バテだ」と考えるオーナーさんがいるんですけど、その理由はまわりの気温が上がるため、冬に比べて体温を維持するためのエネルギーが必要なくなる分、食べる量が減るだけなんです。よく考えてみると分かることなんですが、寒くなる冬場は体温を上げるためにたくさん食べる必要があるので、そうなるため食欲も増すんですね。それに比べて、夏場は体温を高く保つ必要がないので、食べる量も自然と減ります。だから夏場、いつも食べているご飯の量より食べなくなったからって、心配することはありません。
でもそれを知らずに「食欲不振はまずい」と、他のおやつをあげてみたり、美味しそうなトッピングをしてみたり、取っ替え引っ替えいろんなものを与えてしまわないこと。そうしないとワンちゃんは「食べるのを控えたら他にいろんなものがもらえるんだな」って思ってしまうんです。ワンちゃんはささやかな習慣の変化などで学習したり、ある種ずる賢い考えが芽生えることがあるので注意が必要です。

―確かに、ワンちゃんの食べている量がある日、いきなり減ってしまうとまずは食欲不振を気にして、どうにか食べさせる工夫をしてしまいそうです。

ええ、でもそう焦らず少し見守りましょう。それでワンちゃんの体重が減ってきたら対処する必要がありますが、体重が減らなければ問題はありません。逆にですね、夏場に食欲が抑えられるタイミングを利用して、太りすぎているワンちゃんはダイエットすることもできるんですよ。

―ダイエットですか?

そうです、夏場に食事の量を減らしてその量に慣れさせることで、食欲が増す秋冬に食べ過ぎないように調整しましょう。

―なるほど、体温維持のために食欲が増す秋冬を迎えるその前に、食事の量を減らしておくんですね! それによって食べ過ぎを防げれば、ワンちゃんも無理せず自然とダイエットになるという……、それは朗報ですね。

はい。でもひとまず夏はしっかりと暑さ対策をして、熱中症にならないように気をつけてあげましょう。あとは一緒に暮らすワンちゃんの犬種が決まったら、改めてペットショップのスタッフさんに相談したり、本を読んだり、まわりでワンちゃんと一緒にくらしている人に聞くなりしてそのワンちゃんに合わせたケアをしてあげて欲しいです。

―そもそもワンちゃんと暮らす前に、事前に調べたりするという姿勢は素晴らしいですね。素敵な巡り合わせがあることを願っています。

Text : Wakako Matsukura

Illustration : Masato Hirano

Special thanks : Hiroshi Harada

FOLLOW

@eukanubatimes

すべての犬に、
アクティブな毎日を。

Eukanuba™ Brand Site

Eukanuba

NEWS LETTER

最新記事やキャンペーンなどの
お得な情報をいち早くお届け!