最新記事やキャンペーンなどの
お得な情報をいち早くお届け!

ユカヌバタイムス

16

May

EVENTS

エクストリーム・チャンピオンシップ大会が いよいよ開幕しました!

愛犬とオーナーさんが一丸となって障害物をクリアしたり、スピードを競い合うエクストリーム・チャンピオンシップ。今年で21年目を迎える大会が4月6、7日、お台場の「夢のひろば」にて開幕しました! そこで今回は、大いに盛り上がった大会当日の様子をお届けします。

好天に恵まれ好スタートを切った開幕大会!

4月の第1週目の週末、東京はお台場の「夢のひろば」にて、開幕大会がスタートしました。当日は天候にも恵まれ、少し歩くだけでもじわりと汗ばむような気温の中、2日目となるオープン部門(小型犬ではなく、中型犬以降の犬種が対象となる)の大会を取材しました。
ハードルやリング、トンネルやフラッグなど、さまざまな障害物をクリアしながら走る総合種目に45組、低めのハードルを超えるハイスピード種目に30組が参加しました。

まずはじめに出場者となるオーナーさんたちが集まって、お台場をバックにパシャリ。長く続いているドッグスポーツなだけに、顔見知りのオーナーさんたちもたくさんいらっしゃいます。会場には和気あいあいとした空気が漂っていました。

そしてもちろんユーカヌバブースも登場!大会の出場者だけでなく、イベントを見に来たお客さま、またイベントを知らずにお台場へ遊びに来たワンちゃん連れの人など、会場に足を運んだ人々がスタッフへフードに関する相談をしたりと賑わいを見せていました。

そして早速ですが、大会の様子がコチラ!

また今回、ユカヌバタイムスでも過去に取材させていただいた有本さん( https://eukanubatimes.jp/archives/391 )とドーンくんペアが出場されていました!

取材時、ケガをしていたドーンくんですが、走りは完全復活でしょうか!?

結果は総合種目で4位にランクインし、決勝大会進出が決定しました。年末に予定している決勝大会が今から楽しみです!

大会と同時進行でエクストリーム体験講習会も実施

開幕大会の最中には、エクストリーム・チャンピオンシップへの新しい参加者を増やすための取り組みとして「エクストリーム体験講習会」も行っていました。

会場の一部に、簡単な障害物を置き本物さながらに作られたエクストリームのコースを設け、この日はどなたでもトライできる無料の体験講習会を開いていました。

競技中以外の時間には、エクストリーム・チャンピオンシップの主催者であり、ドッグライフプランナーとして活動している橋本貴士さんが講師として指導してくれる一幕も!
そちらの様子は次回、5月に行われたエクストリームの体験会の模様と合わせてお届けします。

お台場という場所がら、ワンちゃん連れの人もそうでない人もたくさん集まり、歓声や拍手が巻き起こるなか、無事に幕を閉じたエクストリーム・チャンピオンシップ開幕大会。
5月、6月には関西地区大会、信越北陸地区大会が控えているので、愛犬と何か出かけられるイベントを探している人はもちろん、ドッグスポーツに興味がある人や会場の近くに住んでいる人は是非、足を運んでみてください!

2019年度 エクストリーム・チャンピオンシップ 地区大会

<開幕大会>

2019年4月6日(土)・7日(日) @東京都お台場「夢のひろば」
※申込〆切:3月28日(木)

<関西地区大会>

2019年5月26日(日) @兵庫県姫路市「大塩シーサイドパーク」
※申込〆切:5月16日(木)

<信越北陸地区大会>

2019年6月23日(日) @新潟県南魚沼市「しゃくなげ湖オートキャンプ場」
※申込〆切:6月13日(木)

<東北地区大会>

2019年9月29日(日) @福島県会津美里町「せせらぎ公園」
※申込〆切:9月19日(木)

<最終大会>

2019年10月12日(土)・13日(日) @静岡県浜松市「浜名湖ガーデンパーク」
※申込〆切:10月3日(木)

Text : Wakako Matsukura

Photo : Masahiro Yamamoto

FOLLOW

@eukanubatimes

すべての犬に、
アクティブな毎日を。

Eukanuba™ Brand Site

Eukanuba

NEWS LETTER

最新記事やキャンペーンなどの
お得な情報をいち早くお届け!