ユカヌバタイムス

24

May

EVENTS

ワンちゃんがアクティブに競技する
EXTREME CHAMPIONSHIP 2018とは?

みなさんは「EXTREME CHAMPIONSHIP(エクストリームチャンピオンシップ)」をご存知ですか?

エクストリームチャンピオンシップとは、飼い主とその愛犬がドッグスポーツを通して絆を深め、ワンちゃんがスポットライトを浴びるスポーツイベントです。愛情を育むことを目的に1999年より開催され、今年で20周年を迎えます。Eukanubaは去年から、メインスポンサーとしてイベントに協力をしています。

競技場を取り囲むフレームやテント、のぼりにEukanubaのロゴが!

では実際に、どんなルールでどのように競技が進められるのか。本大会を主催する「ドッグライフプランはしもと」代表の橋本さんにお話を伺いました。

まずは参加者とワンちゃんが楽しんで帰ってもらうところから

ドッグライフプランはしもと代表 橋本貴士さん

―「EXTREME CHAMPIONSHIP(エクストリームチャンピオンシップ)」の競技内容について教えてください。

橋本貴士さん(以下、橋本さん)「EXTREME CHAMPIONSHIPはまず、大きく2つのクラスに分けられます。エントリーするワンちゃんの体高(前足が地面に接しているところから首の付け根までの高さ)が40cm以下であればミニチュアクラス、それ以上はオープンクラスと区別します。
種目は総合とハイスピードの2種目。総合はハードルやトンネルなど、様々な障害物を越えスタートからゴールまでのタイムを競います。ハイスピードは低めのハードル20台を越え、スタートからゴールまでのタイムを競うシンプルな競技です」

総合で使われる機材の一部。ハードルやリング、マウンテンと呼ばれるスロープがあり、ワンちゃんは飼い主と一緒に一連の障害物をクリアしながらゴールを目指す。

ハイスピードではスタートからゴールの間に20のハードルが設置されており、それを越えながらどれだけ早くゴールできるかを競う。

―ルールと大会のシステムについて教えてください。

橋本さん「基本的には2種目ともタイムトライアルでして、ミスした内容によってポイント(1ポイントにつき、1秒)が加算されます。トータルで一番時間の短いワンちゃんが優勝です。
大会のシステムについては、現在開催されている5箇所の地区大会から、それぞれ上位7頭が決勝大会へ進むことができます。決勝大会には5大会の上位7頭が参加するので、それぞれのクラス、種目につき35頭が競技で争うことになります。その他にも、上位には入らなかったもののたくさんの大会で活躍したワンちゃんや、特別招待の決勝出場枠などがあります」

―まだ地区大会が始まったばかりということですが、競技会の見所はどのあたりですか?

橋本さん「5つの地区大会の後に決勝大会が待っているんですが、出場者の中には5大会参加を目標にしていたり、5大会制覇を目指す方々もいらっしゃいます。その勇姿をいろんなところで見られるのは楽しみですね。
またこれから開催される関西や信越北陸、東北、関東の大会では、参加しないワンちゃんや飼い主さんはもちろん、会場の近くにいらっしゃる一般のお客さまも見に来ていただくことができるので、一人でも多くの方々が足を運んでいただき、会場が賑わえば嬉しいです」

―では最後に、本大会にかける意気込みを聞かせてください。

橋本さん「競技会なので、どうしてもみなさん記録を大事にされていると思いますが、まずは参加していただけるすべての方々とワンちゃんが楽しんでもらえることが第一目標ですね。ワンちゃんの中にはタイムが遅かったり、途中でコースアウトして失格になっちゃう子もいますけど、そういった参加者も含めて、エントリーしたみなさまが『今日、来てよかったな』と思って帰っていただける競技会にすること。足を運んでくださったすべての方に楽しい思い出を作っていただけるような全力で頑張りたいと思います」

―今後の展開も楽しみです、ありがとうございます!

現時点で決まっている大会は上記になります。(5/20日(日)に開催予定の開催地区大会はエントリーは終了していますが、自由に見学できます!)6月以降開催予定のエクストリームチャンピオンシップに是非、ご自慢のワンちゃんと参加されてはいかがでしょうか??

また「ワンちゃんの参加は無理だけど、一度どんなものか見てみたい」という飼い主の方には、まずは見学をお勧めします! 会場では アンケートにご協力いただける方へEukanubaのサンプル配布もありますので日程や場所、その他の詳細をご確認のうえ、是非足を運んでみてください!

text : Wakako Matsukura

photo : Masahiro Yamamoto

illustration : Masatoo Hirano

FOLLOW

@eukanubatimes

すべての犬に、
アクティブな毎日を。

Eukanuba™ Brand Site

Eukanuba