ユカヌバタイムス

29

Jan

EUKANUBA LOVER

あの人とバディの気になる関係♡
スタイリスト東美穂さんとこつぶちゃん(柴犬/♀/10歳)〜後編〜

さまざまなフィールドの第一線で活躍しながら、愛犬(バディ)とともに暮らす方々にフォーカスする「ユカヌバラバー」企画。 記念すべき第一弾は、ファッションスタイリストとして幅広く活躍する東美穂さんとこつぶちゃんが登場です。東さんとこつぶちゃんの日常にフォーカスした前編に引き続き後編では、この夏に出かけたという10日間の東北旅行の様子を写真満載でお届けします。

前編はこちらから

まだ見ぬ土地でのキャンプを目指し夏場は過ごしやすいと思われる東北地域を周遊

連日、記録的な暑さが続いた2018年の夏。東さんは「まだ出かけたことのないキャンプ場でのキャンプをやってみたい」という思いから、こつぶちゃんと東北周遊へ出かけました。東北を選んだ理由は「温泉もあり、釣りもでき、ご飯もお酒も美味しく、夏は関東より過ごしやすいはず」とのこと。また「車ならこつぶを連れて自由に動けるし、電車ではたどり着けないような秘湯巡りもできる!」ということで新潟、山形、秋田、青森、岩手、宮城の6県を股にかけた東北旅行。今回は東さんが撮影した写真をもとに、こつぶとの思い出を紐解きたいと思います。

東さんとこつぶの旅の日程

1日目 新潟県の道の駅で車中泊。

2日目 山形県の酒田市で酒蔵巡り後、秋田県入りし象潟町にあるコテージ「潮さい」で1泊。

3日目 翌日、田沢湖へ。その日は「村暇乳頭温泉キャンプ場」で宿泊。

4日目 青森入りし、十和田湖へ。そのまま「十和田湖宇樽部キャンプ場」で宿泊。

5日目 嶽温泉、鯵ヶ沢にて“ブサかわ犬”として人気を誇るわさお(秋田犬)に会いに行く。そのまま白神公社にある「ANMONキャンプ場」に宿泊。

6日目 翌日は十三湖、青森市内観光しつつ「酸ヶ湯キャンプ場」に宿泊。

7日目 八戸市内観光。夜は「柏木旅館」に宿泊。

8日目 岩手県入り。種差海岸や岩手県で釣りを楽しんだあと、花巻温泉郷へ行ったあと、道の駅にて車中泊。

9日目 岩手県の酒蔵巡り、観光。宮城県入りし、鳴子温泉郷「いさぜん旅館」に宿泊。

10日目 宮城県で釣りや観光し、最後は仙台市内で車中泊しつつ、都内へ帰宅。

東北6県を網羅しながら悠々自適に旅を満喫するこつぶちゃんフォトギャラリー

1日目は北陸地方となる新潟県から東北方面を目指し途中で、夜は車中泊をした東さんとこつぶ。車からの眺めに目を細めながら、これからの旅にこつぶは何を思うのでしょうか。

2日目は山形県の酒造を巡り、秋田県入りします。途中で自分より2倍くらいありそうなワンちゃんと対面し、緊張感が走るこつぶ。その夜はコテージ「潮さい」に泊まってくつろぎます。連日、車中泊では疲れてしまうので、この旅ではコテージやペットOKの旅館、キャンプ場をローテーションしながらまわります。

秋田県の地ビールには、シンボルとなる秋田犬の写真付き。瓶越しに目をほそめるこつぶは、凛々しい秋田犬に見えなくもない!?
3日目は田沢湖を満喫しつつ、そのまま「村暇乳頭温泉キャンプ場」で一泊。日頃からアウトドア好きの東さんと行動しているこつぶにとって、キャンプ場はもはや見慣れた光景のようです。

こつぶには専用のテントもあるんです。(※しかし寝るときは東さんのテントで一緒。)

4日目に青森入りし、十和田湖へ行ったり嶽温泉へ行ったりとしばらく滞在しました。

キャンプ場での過ごし方はしっかりと心得ているこつぶ。東さん曰く「東北のキャンプ場や道路には、熊が出没する話をたくさん聞いたので、こつぶには熊除けの鈴を常につけてました」とのこと。

海を眺めたり、岬でまったりするこつぶですがこのあと、あのワンちゃんとの対面が……。

そのお相手とは“ブサかわいい”で人気を博すわさおくん。この旅での印象的なエピソードについて「わさおに会いに行った時、喧嘩寸前になるくらいガウガウ近づいていた」というこつぶ。この時は穏やかに対面しているように見えますが、この後一触即発の空気が流れたそうです。青森には4日間滞在し、3箇所のキャンプ場と1箇所の旅館を利用しました。

8日目には岩手県に入り、花巻温泉郷や酒造を巡った東さんとこつぶ。中でも東さんにとって、岩手県にある種差海岸のキャンプ場の景色は忘れられないものだったそうで「またいつか絶対こつぶを連れてきたい場所」となったそうです。

前日の夜は車中泊し、9日目には旅のラストとなる宮城県へ突入。朝から酒造を巡ったりとしっかりと観光を楽しみます。

こけしやら何やら顔出しパネルからカメラ目線をくれるこつぶ。旅が終盤に差し掛かっていることを知っているようなつぶらな瞳です。

夕暮れ時に港を歩くこつぶは、ヒトデを見つけて興味津々。

最後には、源泉に入れる鳴子温泉郷「いさぜん旅館」に宿泊し、旅の疲れを癒した東さんとこつぶ。その後、車中泊をしながら帰路につきました。
たくさんの写真を見ているだけでも、充実した旅の様子が伝わってきますが、東さんの中ではすでに次のプランがあり「次は北陸の方を目指す予定!」だそうです。東さんとこつぶのアクティブライフは、まだまだ続きます。

Profile
スタイリスト/東美穂さん
ブランドカタログや雑誌、広告を中心に活躍するファッションスタイリスト。趣味はアウトドアキャンプ。

Text : Wakako Matsukura

Photo : Fumihiko Ikemoto

画像提供 : Miho Higashi

FOLLOW

@eukanubatimes

すべての犬に、
アクティブな毎日を。

Eukanuba™ Brand Site

Eukanuba